カードローンとサラ金は違うの?

現在カードローンと呼ばれている、主に消費者金融が展開しているサービスですが、昔はサラ金と呼ばれている時代もありました。年齢によっては、カードローンってサラ金でしょ?と考えている人もいますが、間違ってはいません。

 

昔のイメージと同列に考えて、今のカードローンについて不安を感じる人は多いです。しかし、今のカードローンが変わったのは呼び名だけではありません。より身近で、利用がしやすいサービスへも変化しています。

 

 

カードローンの様々な不安

今はカードローンという言い方ですが、昔は団地金融、サラ金、キャッシングと、呼び方は時代によって変化してきました。団地金融という言葉はもう知っている人の方が少ないかもしれません。

 

これらは全て、消費者向けのフリーローンですが、返済不能や暴力団による取り立てなど、怖いイメージが常に付きまとっていました。実際に暴力団が取立てにきているかどうかはともかく、消費者金融の取立て方法に強引な所があったのは事実です。返済が滞ると、家に押しかけて来る、怒鳴る、などの威圧的な取立ては実際に問題になりました。

 

また、適用金利も高く、昔は40%という高金利で利息が取られていました。昔といっても、これが1990年台の話です。もっと昔になると、金利が100%を超えるような時代もありました。

 

金利40%で考えても、30万円借りた場合、1カ月でかかる利息だけで1万円です。毎月1万円返済しても、元金が全く減らない計算になります。たった30万円の借入れでこれなので、いかに高金利なのかが分かります。

 

現在のカードローン

昔と比べて、現在のカードローンは様々な面で優遇されるようになりました。金利については上限が20.0%まで引き下げられました。40%の頃と比べても半分ですが、20.0%というのはあくまで上限の金利です。実際に適用される金利はこれよりも低くなります。

 

金利が下がればかかる利息も少なくなります。消費者金融で有名なアコムでは、10万円借入れした時の利息が1カ月で1,500円という広告を過去に展開しています。利息が少なくなったという事実を、わかりやすく表現した広告だと思います。

 

勘違いする人もいますが、借入れが100万円だったとしても、1カ月で15,000円の利息がかかるわけではありません。借入額が上がれば金利は下がるので、この場合にかかる利息は15,000円よりも低くなります。

 

金利が下がったというのは、現在のカードローンが利用しやすくなった理由の1つですが、もう1つ大きな変化があります。それが個人情報への扱いです。威圧的な取立てによる自殺者なども出るほど、消費者金融の金利や取立ては問題になりました。法律改正によって変わったのは金利だけでなく、取立て方法も規制がかかりました。

 

カードローンの利用状況は立派な個人情報です。カードローンを取り扱う貸金業者は、第三者にカードローン利用者の利用状況が知られるような取り立てはできなくなりました。

 

自宅や職場に、会社名を名乗って取立てに来るような行為も禁止、暴力や威圧的な言動はもちろん、電話の際にも日中以外の夜間や深夜の架電は禁止されています。威圧的な取立てが禁止されているだけでなく、威圧的でなくても第三者にカードローンの利用自体がばれないよう配慮をしなくてはいけなくなりました。

 

中堅も大手も貸金業法で決められていることは遵守しなければなりませんが、やはり中小の消費者金融は若干ながらルーズな面もあります。安心して借りるなら大手の方が良いので、上にあげたアコムやその他の大手となるプロミスの借り入れを考えてみましょう。

 

プロミスなら契約機を使うと土日でも最短即日の融資も可能となり、契約機の設置は香川県高松市のプロミスで書かれているように日本全国にされているために便利です。

 

銀行系カードローンの台頭

金利や取立て方法の改善によって、消費者金融側は大きなダメージを受けました。過払い金といって、過去の払い過ぎた利息を取り戻す人が出てきた事件も大きなきっかけとなり、多くの消費者金融は営業を続けられなくなりました。

 

そのような中で台頭してきたのが銀行のカードローンです。不景気で企業向けの融資だけでは経営が難しくなってきた銀行にとって、消費者向けのカードローンは新たなビジネスチャンスとして歓迎されました。

 

消費者金融よりも審査は厳しめですが、低金利で、普段から取引していて安心感のある銀行のカードローンは、現在注目を集めています。

 

また、銀行のカードローンは審査が早くなってきている特徴もあります。審査を消費者金融系が行う保証審査としているところが多いためで、大手銀行での借り入れとなる三井住友銀行カードローンの融資審査においても最短30分の審査回答とスピーディです。